コインチェックで価格アラートを設定

コインチェックで、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨が上がったとき、下がったときにメールや電話でお知らせをしてくれる価格アラートの設定をしましょう。

ビットコインをはじめとする仮想通貨の価格変動はすさまじいです。

株式投資と同じで何かあったときに対応できるようにアラートを設定しておくと便利です。

コインチェックでのアラートの設定

まずはコインチェックのトップページから取引所をクリック、そして価格アラートをクリックします。
そうすると、こういった感じで、通貨ペアがプルダウン形式で選べます。

通貨ペアを選んだらアラートを設定します。パーセンテージで価格変動があったときに通知を受け取りたいか?
それとも自分の思う価格に到達したときに通知を受けたいか?設定可能です。

コインチェックのアラートはこんな時に役立ちます

コインチェックで取り扱っている仮想通貨のすべての、日本円での価格変動、ビットコインでの価格変動があったときにお知らせがくる設定ができます。

たとえばこんな時にあると便利です。

①価格が下がったとき、購入するため
②価格が上がったとき、売却するため
③価格が下がったとき、売却するため
④価格が上がったとき、購入するため

ビットコインもイーサリアムもそうですが、何かのニュースや社会情勢などで突然上がったり下がったりというのがあります。
仮想通貨はまだ流動している市場に流れている通貨としての規模は米ドルや日本円、大手企業の株式に比べるとまだまだ市場規模が小さいです。

そのため、ちょっとしたニュースなどで変動は受けやすく価格変動も大きいのです。

例えば、今は14万円台のビットコインを「13万円になったら買いたいな。」と思う人は、13万円を下回ったときに通知が来るように設定。
逆に、すでにビットコインをもっているから、「15万円になったら売りたい。」という人は15万円を上回ったときに通知が来るように設定すればいいのです。

または今は様子見だけど、これ以上上がるときは追加購入したいという人もいるでしょうね。

設定方法はさまざまで、アラートは30件まで追加ができます。
価格変動のパーセンテージでも設定できますので、保有している仮想通貨に対してアラート設定はしておいた方がいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です