イーサリアムも他の仮想通貨も上昇中


コインチェックのETH/JPY

ウィンクルボス兄弟のETFは認可されませんでしたが、ビットコインを含む仮想通貨への注目度はさらにたかまっているようです。

最近、イーサリアムが爆上げ中です。昨日から今日にかけて30%以上の値上がりです。

イーサリアム、イーサリアムクラシック、オーガー、リップルなど他の仮想通貨もかなり上昇しています。

ビットコインより単価が安い仮想通貨に人気が出てきているようですね。

ビットコインは、ETFの認可がどうなるか?で期待が高まり、上昇しましたが、ETFの認可が否決されたことでいったん13万円台まで一気に下げたものの、また14万円台に回復しています。

イーサリアムはちょっと前まで1,000円台でしたが、今月に入ってからものすごい勢いで上昇し、今は4000円台となっています。

イーサリアムはビットフライヤーではビットコインからしかイーサリアムが買えないので、直接円からイーサリアムを買えるコインチェックに口座開設をしました。

試に、イーサリアムをはじめ、他の仮想通貨もちょびっとずつ買ったところ、すべて上昇しています。

15万円が25万円になりました。

もうちょっと、たくさん入金しておけばよかったなぁと思ってます。今年は仮想通貨元年といわれているので、もっと新たにビットコインをはじめとした仮想通貨を買う人が増えると私は予想しています。

ビットコインやイーサリアムを使用するという機会が増えればその分仮想通貨の需要は高まりますからね。

仮想通貨はまだまだ、一般的に認知されていないと思いますし、これからだと思っています。

ウォレットのセキュリティ問題などもありますし、やっぱりこういったスマホやパソコンを使い慣れている人から、そうでない人に浸透するまでは多少時間がかかります。

日本の電車の切符も都内のJRでsuicaが出てから、他の地域でもICOCA、KITAKAなどとして浸透するまでには時間がかかったように。

まだまだ実際にビットコインを利用できるところ、ATMの数は少ないです。

でも日本でも小池さんがフィンテック言い始めたということもあり、ビットコインをはじめとする暗号通貨の存在、ブロックチェーンやスマートコントラクトなどの存在は無視できないものとなっています。

ビットコインはすでにデビットカードで支払いが可能となっていることもあり、外国人のお金の決済方法の一つとしてビットコインがオリンピック開催時にはたくさん使われる可能性もあります。

今までは銀行や証券会社を通さないとできなかったことが、これからは個人間でできるようになると考えると、まだまだ仮想通貨の可能性と伸びしろを感じますね。

私はイーサリアムもそのうち1ETHが1万円になるのではいか?とも思っています。他の仮想通貨も大化けするかもしれませんね。

これから仮想通貨を購入するなら、いろいろ買えるコインチェックをお勧めします。

コインチェックの口座開設方法はこちら

コインチェックの公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です